口コミで評判の注文住宅業者@東大阪
理想のマイホームを東大阪で手に入れるための注文住宅業者ガイド
HOME » 注文住宅購入の基礎知識 » 賢い土地の探し方

賢い土地の探し方

ここでは、注文住宅を建てる土地探しのポイントを解説しています。

住宅地を巡って土地探しの目を養う

マイホームを作るとなれば、条件にこだわるのは当然。土地に関しても「南向き」「広い」「敷地が正方形」そしてできれば「安く」と思ってしまいますよね。

でも、良い条件の土地はライバルも多く、なかなか手に入らないものです。そこで見方を変えて、良い条件の土地ではなく、家族が望むライフスタイルが「実現できる土地」という観点で探してみる手もあります。

まず、家がどのような条件で建っているか見てみましょう。時間があるときに身近な住宅地を巡りながら、敷地の形、家のつくり、スペースの活かし方などをさり気なくウォッチング。あれば方位磁石で向きを確認してみることをおすすめします。

北向きの家、西向きの家、傾斜地に建つ家、変わった形の敷地もたくさんあるでしょう。そんな中にも、心地よさそうな家があることに気づくかもしれません。

家族が住んだ場合のイメージを大切に

例えば、三角形の敷地にできた角のデッドスペースにウッドデッキを設置して、家族のくつろぎ場所にした家。あるいは、高低のある敷地を活かした地下スタジオつきのスタイリッシュな2階建て。といった感じです。北向きの家なら、人目が気にならない奥側にリビングを作れば、家族が広々と過ごせます。

このように、設計が異なるいろいろな家を見て目を養うと、「日当たりが気になるなら採光ルーフや吹き抜けを取り入れても良いのでは」といったアイデアも膨らみ、注文住宅のプランを土地の条件にあわせる柔軟な発想ができるようになるはずです。

土地探しの前段階で、「理想の家のビジョン」をしっかりと作りあげておくことが、家づくりを成功させる大事なポイントです。

不動産屋に土地の情報を提供してもらう

土地価格の相場や、地域ごとの特徴・利便性などは、一般の人にはなかなか把握しづらいものです。こうした情報は、地元の不動産業者に相談して教えてもらうのがベスト。新しい情報を豊富に持っていますので、頼りになります。

さらに、土地だけでなく家の建築やリフォームまでトータルで取り扱っている業者であれば、理想とする家のビジョンを具体的に相談できます。条件を照らし合わせて、希望に合った場所を提案してもらえるはずです。

ページTOPへ