口コミで評判の注文住宅業者@東大阪
理想のマイホームを東大阪で手に入れるための注文住宅業者ガイド

災害対策・治安

これから東大阪に移住しようと思っている方にとって、安全に暮らせるかどうかは重要なポイントですよね。

元々東大阪に住んでいた方にとっても、たとえば子どもができれば安全性はより大切になります。そこで、東大阪の治安や災害対策について調べてみました。

住民に聞いた!東大阪の治安について

大阪とは思えないぐらい平和な街

生駒山付近の石切。そこの高台から眺める夜景は最高です。大阪とは思えないくらいの素晴らしさなのですが、とても治安がいいので、夜でも安心して見に行くことができます。

人が多すぎずちょうどイイ

公園がたくさんあり、そこで桜や紅葉を楽しめます。とてもきれいなのですが、利用者もそこまで多くなく、酔って騒ぐような人もいないので、安心して眺められます。

夜でも安心して歩けます

近くに良俗に反するようなお店やパチンコ・スロット関係のお店もないので、夜でも安心して歩けます。歩道も広いところが多いので、不安や心配はありません。

快適な住み心地

近所付き合いはそんなに多いわけではありませんが、自治会などがいろいろな活動をしているため、その努力のおかげか、とても快適なエリアになっています。

駅前が賑やかで安心

駅前にはたくさんの飲食店がありますし、イオンもあって賑やかなので、ちょっと遅くなったときも気になりません。警官も結構見回りしてくれているので、安心して暮らせています。

東大阪市の治安対策

目指すは「犯罪のない住みやすいまち」。それを掲げ、行政と警察が連携し、犯罪の防止を目的として、さまざまな意見交換・情報交換を行っています。現在の犯罪発生の状況や特殊詐欺の発生状況、子どもや女性の安全は守られているのか、などをしっかりと話し合っています。

特に特殊詐欺が増えているため、手口や対処法を具体的に紹介しています。特殊詐欺の主な手口は3つ。還付金詐欺と架空請求詐欺、オレオレ詐欺。一度は耳にしたことがあるかと思いますが、具体的にどういう詐欺なのか、詐欺に遭わないためにどうすべきか、東大阪市役所のHPで確認しておきましょう。

東大阪市の災害対策

東大阪では、災害が起こった際の対策も徹底しています。

洪水・土砂災害ハザードマップでは、土砂災害や洪水災害にはどんな恐怖があるのか、どのような心の準備をしていたらいいのか、身を守るためにはどんなポイントを意識すべきかなどをまとめ、さらには避難所一覧も載せています。地図では、具体的にどの地域にどの程度の浸水や土砂災害の可能性があるのかをわかりやすく記載しています。

さらには、一時避難地や広域避難地、第1次~第3次避難所の設定をして、その流れを載せることで、もしものときのどのような流れで避難すべきかがわかりやすくなっています。

災害時用に物資を備蓄するとともに、大阪市総合防災訓練も行っています。

ページTOPへ